日本金属学会 会誌 「まてりあ」61巻 2022年1月号に弊社代表の記事が掲載されました

公開日: 2021/12/16 16:11

日本金属学会 会誌 「まてりあ」2022年1月号の
特集 三次元組織解析の最前線 前編に弊社代表の記事が掲載されました。

「ポスト3Dイメージングのアプリケーション」

 X線CTやFIB SEMを始めとする様々なイメージング装置からは通常、連続的な断層画像一式が出力されます。デジタルの三次元的な画像情報をソフトウエアを利用し、対象や目的に応じて可視化・計測・解析・評価・解釈・定量化・変換することが求められています。工業製品や材料等の分析に有用な昨今の3Dイメージング以降のアプリケーションと技術について、ソフト屋の立場で概説しています。