研究開発・レビュー

オーガニックなデザインのCAD化


オーガニックなデザインの製品を製造する際、CADでいきなりモデリングする事は事実上無理であります。そこで、まずはデザイナーに粘土などで原型を作成してもらい、スキャナで点群を測定します。測定点群のデータが完成したら、サーフェスを作ります。ここで、PointMasterを使用します。PointMasterは点群からサーフェスを作る機能に特化したソフトウェアで、特に曲面の多いプロダクトデザインに向いています。ドイツでは有力自動車メーカーすべてに採用されており、信頼性が非常に高いソフトです。PointMasterを使い、点群データから汎用CADフォーマットの1つであるSTLにサーフェスを作成します。次に、STLサフェース上の4つの点をクリックし4境界のnetを描き加えていきます。PointMasterの大きな特徴として、生成される曲面境面同士の連続性は簡単に曲率連続で作製できるという点があります。CADで曲率連続の面を作ることは簡単ではなく、かなりの熟練した技術が必要になります。出来上がった曲面連続のサーフェスをIGES形式に保存し、thinkdesignなどのCADにデータを渡せば、役割完了です。




 

最大100万円のIT導入補助金で通常価格の1/3で製品導入のチャンス! 断層画像(X線CT/FIB SEM等)の3D化ソフト ExFact VR 2.1誕生 3D画像解析が丸わかり 先着30名様に論文集を無料プレゼント 三次元画像をブラウザで簡単閲覧 データ共有やWeb公開も楽々