01_10_ipp.gif 機能・特徴

arrow06c.gif 機能・特徴


Image-Pro Plusは画像処理のリーダー、米国 Media Cybernetics社が生んだ最先端の画像解析・計測ソフト。'85年の1stリリースから絶え間なく改良され続けてきました。
その使い易さと強力な機能によりSciectific Computing & Instrumentation 誌の'99 Readers Choice 賞(Imaging Analysing/ Image Processing Software 部門)を獲得。
正に Proven Solution(実証済み)として全世界で1万人以上の科学者・エンジニアに愛用されています。

ipp_main.jpg

 

Image-Pro Plusの動作環境

  • Pentium233MHz以上
  • RAM:128MB以上
  • ハードディスク空きスペース:100MB以上
  • OS:Windows98/NT4.0/2000
  • CD-ROMドライブ
  • XGA(1024×768)以上のモニタ
  • 標準プリンタポート(セントロニクス準拠)

※不正コピー防止キーを接続します
(オプションでUSBタイプも選択可)

Image-Pro Plusへの画像入力

  • ディスク、Photo CDからファイルで読み込み
  • カメラ、スキャナ(TWAIN対応)から直接取込み
  • 画像データベースを呼び出し、画像読み込み
  • 12/16ビットグレースケール入力サポート
  • 画像サイズ最大8000ピクセル×8000ピクセル(Windows 95/98使用時)
  • 最大40枚までの画像を同時オープン可能
  • ビデオ入力/デジタル高精細カメラ入力機能
  • 国内外数十種の画像取り込みデバイスをサポート
  • 一定時間毎の取込み、複数フレーム連続(動画)取込み
  • カメラ入力のアベレージングまたは積算
  • 積算プレビュー、カメラ取り込み時のリアルタイム輝度処理(ワークスペース プレビュー)
  • TIFF画像シーケンス、AVI形式動画ファイルの取り込みをサポート
  • ゲイン/オフセット/色相/彩度の調整

Image-Pro Plusの画像の表示

  • 画面を10%~1600%に拡大/縮小ズーム
  • パンツールによる任意方向へのスクロール
  • 連続する複数の画像をムービー再生するシーケンサー
  • 連続する複数の画像をムービー再生するシーケンサー
  • 任意のグリッドを画像に重ね表示
  • 処理・計測対象領域指定(AOIツール)
  • 矩形、楕円、自由曲線AOIツールで領域を指定
  • 複数のAOIを同時に設定可能
  • 編集
    • 画像のカット/コピー/ペースト
    • ペースト位置合わせに便利なブレンド機能
    • 注釈としてテキスト、図形および矢印を追加(TIFF画像では、注釈は別レ イヤーとして保存・編集可能)
    • 較正スケールの画像への貼り付け
    • リサイズ、回転、鏡像、複製、データ形式の変換
    • 合わせ込み(画角、歪みの補正)
    • TIFF形式の画像データにコメントを付加
  • 複数画像を1枚に合成
  • 輝度の3D表示(サーフェイスプロット)

 

  ご質問・お問い合わせ窓口

  日本ビジュアルサイエンス株式会社
  TEL:03-5155-5561(受付時間 平日9:00〜18:00)                                                 

  arrow06c.gif お問い合わせフォーム

 

 

3D画像解析が丸わかり 先着30名様に論文集を無料プレゼント 断層画像(X線CT/FIB SEM等)の3D化ソフト ExFact VR 2.1誕生 三次元画像をブラウザで簡単閲覧 データ共有やWeb公開も楽々