ニュース・イベント 

精密工学会参加の模様 

2015年4月24日、精密工学会 現物融合型エンジニアリング専門委員会において、共同研究をしている

産業技術大学院大学 鈴木悠平氏が発表を行いました。その際の様子をご紹介致します。

 

研究発表の様子


発表の様子


水撒きホースの内部の様子を模型化した例を元に、現物の内部構造を可視化する透明模型製作手法の確立について発表しました。

ご参加いただいた皆様、本当にどうもありがとうございました。

HOME_16x16-32.png  ニュース・イベントTOPへ戻る     

 

 

断層画像(X線CT/FIB SEM等)の3D化ソフト ExFact VR 2.1誕生 3D画像解析が丸わかり 先着30名様に論文集を無料プレゼント 三次元画像をブラウザで簡単閲覧 データ共有やWeb公開も楽々